TOP >

地域型住宅ブランド化事業について

本事業は、地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者(地域材等資材供給から設計・施工まで)が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの整備、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。
 なお、補助金交付申請にあたっては、国土交通省より採択通知を受けたグループに所属する中小住宅生産者等(以下「グループ構成員」といいます。)の方が対象となります。 当該事業の採択通知を受けていないグループ及びグループ構成員の方は、申請できませんのでご注意ください。
※ グループの採択については、「地域型住宅ブランド化事業評価事務局」でお尋ねください。

■ 注意
① 交付申請等は、国が行う事業に応募し、採択通知書を受けているグループ構成員が対象となります。
② 事業の採択通知書を受けていないグループ構成員は申請ができませんのでご注意下さい。

事業の選択

本事業の詳細の閲覧は、補助対象、年度、採択時期により異なります。
下記、フローチャートより選択して下さい。

※平成25年度地域型住宅ブランド化事業は平成27年3月31日をもって、事業を終了しました